水着のハミ毛対策はVラインの脱毛がおすすめ

水着のハミ毛をしてしまった私の体験談

水着のハミ毛を気になる彼に見られてしまいました・・・

 

こんにちは!21歳女子大生のアヤコです。
夏休みにサークルの合宿もかねて海に行くことになって合宿1週間前に水着を買いに行きました。

 

股は隠れるくらいの水着だったので試着した時は、
まぁハミ毛は大丈夫そうだけど合宿前に一応カミソリで処理しとくかな。

 

なんて思っていたんですけど、まさかのハミ毛の処理をすっかり忘れて合宿当日に。

 

水着に着替えてみたら、ハミ毛してますやん・・・
まぁでも、ちょろっとだからうま〜く水着にハミ毛をしまったら見えなくなったのでそのまま海へ。

 

この時、部屋に戻って化粧ポーチに入れてあるハサミで切ればよかったと後で後悔することに・・・

 

みんなで写真撮影する時に、気になる男子の隣をゲット!

 

その彼とは結構何でも言える仲なんですが、
ハミ毛が写真に写ったらマズイと思ってくれたのか、その彼が耳元で

 

アヤちゃん!毛!毛!

 

と教えてくれました・・・
うひゃー、やってしまった!(涙)

 

よりによってこれから付き合いたい彼に見つかってしまうとは(T_T)

 

と、まぁこの彼とかその後無事に付き合うことになって、今の彼氏なんですが、
当時は恥ずかしすぎて・・・今では笑い話になっていますが(笑)

 

で、さすがにズボラだったなぁと思ってミュゼ980円の年間パスポートキャンペーンに通うことにしたわけなんです。

 

>>ミュゼ980円キャンペーンについて

実は男性は水着のハミ毛や毛の処理を結構見てる

「水着 ハミ毛」で検索するとハミ毛をした女性の画像を掲載しているサイトばかりなんですよね。
それって、水着のハミ毛は男性に需要があるってこと?

 

これは男性の意見を聞いた方がいいと思って、彼氏に直接聞いてみました!

 

私:男は女の水着のハミ毛を見ちゃった時どう感じるの?

 

彼氏:ラッキーかな(笑)スカート履いててパンツが見えてラッキーと思うのと一緒だな(笑)

 

私:じゃあボーボーの方がいいの?

 

彼氏:ん〜、それはハミ毛の話で多少は処理をしてた方がいいっていう男は多いんじゃないかな。女性らしさというか、アソコがジャングルだったらだらしない印象があるしね。ボーボー過ぎなのはNG。身だしなみは大事!

 

私:男はよくわからないな(笑)

 

彼氏:男性から見たら生えてる派とツルツル派にがいるよね。まぁ陰毛があるなしに関わらず、キレイにしてたらオッケーだな!

 

まぁ水着のハミ毛は恥ずかしいからある程度は処理するにして、デリケートゾーンはキレイにしておくべきですね。

水着のハミ毛は自己処理だと肌が傷つけてしまうことも

水着のハミ毛はカミソリでの自己処理だと肌が赤くポツポツになったりして、
肌荒れしたり傷ついてしまうこともあるんですよね。

 

VIOラインは粘膜の近くなので、カミソリも清潔にしておかないと
雑菌が入ったら大変だので気を付けなければいけません。

 

特に私は敏感肌だから自己処理してた時は慎重にしていました。
カミソリで剃るとチクチクもするから、水着のハミ毛を処理する時はお線香でムダ毛を焼いていました(笑)

 

彼氏がキレイにしてた方がいいってのを聞いちゃったし、なるべく普段から処理してたけど面倒くさくて・・・
結果、脱毛サロンに行っちゃった方が後々ラクだし、ミュゼに通ったんですよね。

水着のハミ毛はVライン脱毛で対策すればもう悩まない

水着のハミ毛って夏の海やプールに誘われた時の敵ですよね。
脱毛サロンでの脱毛で人気の部位は、ワキ毛に次いで多いのが実はVラインの脱毛です。

 

ここ数年でVラインの脱毛が急速に増えていますが、始めは奇異に感じられたデリケートゾーンの脱毛も、
今ではもじゃもじゃにしたままの方が不潔に感じられるほどに、女性たちの意識も変化しています。

 

また、ビキニの女性が増えたり、下着のデザインも超可愛いデザインが増えたこともV脱毛の人気に繋がっています。

 

可愛らしいデザインの下着から無駄毛が見えたのでは興醒めですし、
Tバックの水着からハミ毛が見えたのでは、恥ずかしさに耐えられません。

 

Vラインを自己処理をして、安心していたら見えてしまったという人もいますが、
脱毛サロンでの施術なら、そのような失敗も避けられますし、デザインも自分の好みのデザインにしてもらうことができます。

 

Vラインのデザインには、三角型や 細いI型、逆三角形やI型の他全て脱毛する無毛型などがあります。

 

ただ、男性によっては無駄毛フェチの人も少なからずいるそうですから、
彼氏がいる方は全てを脱毛する無毛型にするときは、彼に相談してから脱毛することをおススメします。

 

Vライン脱毛は、人気のある脱毛の部位なので、キャンペーンプランとして取り組んでいる脱毛サロンも多いです。
お得なミュゼの980円の年間パスポートキャンペーン価格を利用して脱毛をするのもおススメです。

 

IラインやOラインの脱毛と比べて恥ずかしいといった感覚があまりないVラインの脱毛は、初めてアンダーヘア脱毛をする人にオススメです。

 

 

>>ミュゼ980円の年間パスポートの仕組みやWEB限定価格の詳細や予約はコチラ! TOPへ

関連ページ

ひざ下の脱毛をして、もうファッションに悩まない生活をしよう!
ひざ下の脱毛をすれば、自由に自分のお気に入りのファッションをいつでも楽しむことができます。ひざ下のムダ毛は定期的に脱毛しなければいけないので面倒ですよね。
背中の脱毛は自分では難しいのでお店に任せるのが一番いい
背中の脱毛は自分ではなかなか難しい部位なので、脱毛サロンに通うのが一番早いと思います。ブライダルや海に行く前などしっかり背中の脱毛をしておきたいですね。